またまた森博嗣さんの事

今回
またまた
ゲームとは
全く関係ありません

森博嗣作品を
読んでいないと
意味は全く
わからないと思います


森博嗣作品の
ネタバレもあるので
興味ない方や
これから読もうと
思っている方は
ご注意を!
(βまで
読んでいるなら
大丈夫かと…)

(--;) ウ

そして
この下書きは
ちょっと前に
書いていた
ものなのですが
読み返すと
妄想や中2臭が
プンプンで
中々
恥ずかしいものに
なっていました…



大丈夫な方だけ
続きからどうぞ…(-_-;)

(それを公開する
リトキアの勇気…)(-_-;)





少し前に
森博嗣さんの
S&Mシリーズが
好きだという事を
書きました

S&Mというのは
そのシリーズの
主役であった
犀川(サイカワ)先生と
西之園萌絵(モエ)の
頭文字を
とったものです

森先生の
ミステリーシリーズは
この後
瀬在丸紅子
(VENIKO)さんの
Vシリーズ

真賀田四季の
四季シリーズ
(四季シリーズは
ミステリー
じゃないかも…?)

そして現在
ギリシャ文字シリーズ
Gシリーズと
タイトルに「×」が入る
Xシリーズが
続いております


Gシリーズと
Xシリーズは
時系列的に同じで
Gの途中で
Xが始まり
順番的には
G6作目
η(イータ)の次が
X1作目
イナイ×イナイ
という
ちょっと
ややこしい事に
なっております


そしてこの
2シリーズは
実は
S&Mシリーズと
Vシリーズ
四季シリーズとも
非常に
関わりが深く
正直
この3シリーズを
読んでいないと
意味が
わかりにくい点も
たくさん
あったりします
(完全ファン向けな
作品かもしれません)


正直僕は
G、Xとも
あまり
好きではありません
(一応
読んでいるので
嫌いではないですが…)

ミステリーにしては
未消化な部分も
多いですし
僕がS&Mで
好きだった
軽いクイズ
みたいな
面白さや
意味無し
ジョークのような
軽さがありません
(主人公?の
美少女探偵が
ちょっと
内気な感じだからかも?)

「哲学」
みたいな表現も多く
変な宗教観
みたいなのを
押し付けられそうな
感じも
好きになれません
(Gシリーズに
1番近い本は
「聖書」では
ないでしょうか?)


ただ…

やはり
シリーズを
ずっと
読んでいる方なら
絶対に
浮かぶ疑問は
これでしょう!

赤柳初朗は
誰なのか!\(>д<)/

う~ん…

もはや
Gシリーズ
最大の興味は
この部分だと
思われている方も
多いのでは
ないでしょうか?(笑)

まぁ…
やっぱり
シコさんや
れんちゃん
森川君あたりが
本命だと
思われている方が
多いのでは
ないかと思います
(フランソワが
気付いてるみたいなので
れんちゃんは無いかな?)

僕は
個人的には
シコちゃんだと
ちょっと
「やりすぎ」な
感じがしますね~
(背が低いとか
書いてましたし)

女性だとするなら
森川君も無いんですね~

個人的には
なんとなく
海月君が
森川君の
家系かなぁ…?と
思っているのですが
海月君は
国際警察
関係者かなぁ…?と
感じたりもします
(CIAとか…?)

どうでしょうか?
(れんちゃんと
シコさんの子供
だったら素敵ですね…)

赤柳さんは
女性らしいので

シコさんを除く
女性としたら
怪しいのは

稲沢真澄
大笛梨枝

大穴で
祖父江七夏さん
あたりでしょうか?
(でもそれなら
へっくんが
気付くでしょう)

まぁ…
なんとなく
稲沢さんか
大笛さんあたりが
綺麗かなぁ…と
個人的には
思ったりします


気になるのが
森さんが
よく使う叙述トリック

まぁ…
さすがに
大丈夫だと
思いますが…

椙田さんって
ホンマに
保呂草さん
なんでしょうか?
(Gの椙田さんと
Xの椙田さんは
同一人物ですか?)

そこが崩れると
水野さんとの会話も
崩れて
きますからね~



まぁ…

さすがにそこは
本文中にも
よく
書かれていますし
大丈夫ですよね?


実は僕が
Gシリーズで
気になっているのは
赤柳さんの正体でも
海月君の正体でもなく
山吹さんの
正体だったりします

自殺だった2件以外
常に彼の近くで
事件が
始まってるんですよね

ただの偶然なら
いいのですが
美少女探偵を
隠れ蓑に
どうも彼が
何らかの手を
引いているような
気がしてなりません

山吹さんも
海月君も
犀川先生も
一線を
越えるような事は
しないで欲しいと
願っております…



犀川先生といえば
αから西之園嬢が
東京に
行って
しまいましたね~
(西之園嬢は
シリーズが
進むにつれ
ドンドン魅力が
なくなって
きている気が
しますな…)
(フランソワ化
してるのかも…)(-_-;)
(そう考えると
やっぱり
紅子さんは凄い…)


飛行機事故の事を
完全に割り切り
萌絵が自立したと
確信したので
1人立ちさせたのか?

はたまた
2人でいる時間が
少々うざくなったのか?

よくわかりませんが
明らかに
犀川先生が
行かせたような感じです

東京と愛知なら
そんなに
遠いわけでは
ありませんし
今の世の中
離れていても
連絡は
いくらでも取れるので
寂しさは
そう無いでしょう


萌絵はもう
犀川先生が
傍にいなくても
大丈夫でしょうが
ぶっちゃけ
心配なのは
犀川先生の方
だったりします

正直
Gシリーズの彼は
S&Mや短編で
見せたような
意味無しジョークも減り
「四季化(笑)」
している
ような気がします

そして
森ミステリにーおける
絶対的な存在
真賀田四季は
少なからず
彼に興味を
持っている事は
確かです


犀川先生が
四季に
取り込まれる事は
ないと思います

四季もそんな事は
しないでしょう

恐らく
犀川先生の考えは
四季は完全に
トレース
できるでしょうから
例えば
西之園萌絵を殺して
犀川先生の
反応を見ると
いうような事も
しないと思います
(彼女は
それぐらい
想像できるんでしょう?)

しかし…

飛行機事故を
起こしたのが
四季の
差し金だとすると…
(無いと思いますが…)

「犀川先生の死」
に対する
西之園萌絵と
瀬在丸紅子の反応には
多少興味が
あるかもしれません…
(次の形が
わからない
万華鏡のように…)

まぁ…

でもこれは

天才に雑用を
頼める人物が
父である事への…

天才でありながら
自分が
持てない感情を
手に入れた者達への…

「嫉妬」


呼ばれるような
世俗的な
感情でしょうから
天才は
そんな事しない
でしょうけどね~!



てか
Gシリーズ
Xシリーズ共に
終わった時に
S&Mのラストで
感じたような
「全て素敵な=」に
なって
くれるんでしょうか?

ちょっと
不安
だったりします…(-_-;)


(てか…
もうそろそろ
オチが結局
四季関連ってのは
終わってほしいと
思っているのは
僕だけでしょうか…?)(-_-;)



そして!

なんやかんやで
Gシリーズラストでは
元美少女探偵の恋が
成就して
ほしい
ものですな!(>▽<)b
スポンサーサイト

web拍手 by FC2

テーマ : 雑記
ジャンル : 小説・文学

tag : 森博嗣

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リトキア

Author:リトキア
ぬるまゲーマー男ののんびりプレイ日記です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ツイッターです
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる