艦これ E-1、E-2クリア

ついにGジェネが本日到着してしまいました

ひえ~

まだP5もクリアしてないのに…

そしてなんといっても艦これがイベント中なのに…

年末に向けて時間が光の如く過ぎていくな~


ま、まぁ…

P5もGジェネもオフゲーなので
自分のペースでプレイできるのが良い所

とりあえずは期限がある
艦これイベントに力を入れていこうと思います

そういえば

GジェネはAmazonから
アイテムのコード?のメールが来ていたので
それをPSNに入力しておくのだけは忘れないようにしないといけませんな

(多分アイテムコードも期限あるだろうからな~)



てな事で艦これ秋イベントです

前回書いた

吹雪、五十鈴、那珂ちゃん、ヴェールヌイ、磯風、瑞鳳

の編成で
時間はかかったもののなんとかE-1甲難度でクリアする事が出来ました

いや~

潜水棲鬼固かった…

結局甲難度にしてからはSクリアは1回だけで後は全部Aクリアでした

これ…

多分戦艦入れて攻撃を2巡させても
潜水棲鬼を安定して倒すS勝利は相当難しい気がしますな

とにかく無事輸送できて良かったのです


報酬は甲作戦だけに豪華です

2016autumn10.jpg

給糧艦間宮さんに応急修理女神さん

2016autumn11.jpg
2016autumn12.jpg



特注家具職人さんに雷電、三式戦 飛燕一型丁

といった感じです

特に対地戦闘向けの装備は
うちの鎮守府にはほとんどなかったので
これからの戦いに向けてすごく助かりそうです


イベントを甲作戦でクリアするのは初めてだったので達成感はありました

ただ…

甲難度の攻略は疲れるのと
これからイベント後半に向けては
リアル時間もそう取れなくなると思うので
時間短縮の意味でもここからは丙作戦で攻略していこうと思います

何といっても最大の目的は
イベント最深マップのクリア報酬海外空母ですからね!


続けてE-2マップの攻略です

2016autumn14.jpg


(--;) ウ

色々な情報を拝見させてもらったのですが
イマイチルート固定条件がわからない…

てか…

スタートが3つもあるのか…このマップ…


どうやら最も楽なルートに史実艦ルートがあるようですが
野分や嵐といったかなりのレア娘が必要なようで
もちろんうちの鎮守府にはいない娘達なのでこのルートは無理っすな

後は潜水艦ルートもあるようですが
潜水艦ルートは資源消費は軽いものの時間がかかりそうだな~


てな事でうちの鎮守府では
二航戦ルートと呼ばれるルートを選んでみる事にしました

このルートは二航戦の2人と駆逐艦2人
それに重巡洋艦が2人いれば固定可能なようです

重巡洋艦2人は航巡が入ってもOKだという情報もあるようなので
二航船の2人さえ育っていれば自由度は高そうですね

早速組んでみた編成がこちら

2016autumn13.jpg


駆逐艦にはE-1から引き続き吹雪と
対空が大事みたいなので秋月に行ってもらいます

そして二航戦の2人に
重巡枠は那智さんと利根に行ってもらう事にしました

2016autumn15.jpg


二航戦ルートなのでルートの目標としましては
C→G(対空)→J→I(基地防衛?)→K(対空)→Oですね


このマップから夏イベントでもあった基地航空隊が使えるようになります

2部隊使えるのですが戦闘に使えるのは
1部隊残りの1部隊は防空部隊に回すようです

基地航空隊はボーキがすごい勢いでなくなるので
あまり使いたくないのですが戦闘が楽になるのは間違いないので
先ほど手に入った雷電なども含め編成しておくことにします

出撃艦隊の方はボスマスまで届かせようとすると8マス必要らしく
それはちょっとうちの鎮守府では無理なので
ボス手前の航空艦隊対策に出撃させる事にしました

(と思ったら二式大艇を入れたら届きました)

うむ~

いまいちこのシステムがよくわかってないのは内緒です…(-_-;)


まぁ!

とりあえず行ってみよう!と思い出撃してみました

この編成でなんとか無事予定ルートは通ってくれました
丙作戦なのでそこまで苦戦せずにクリアできたのも嬉しかったです

ボスを倒すだけならE-1ほど時間はかからないので
ここはサクッとクリアしておきました

丙作戦での報酬は戦闘糧食と給糧艦伊良湖さんと
SBDという爆撃機でした

2016autumn16.jpg


このマップはそこまで報酬が良いという感じではないっすな


このマップではこの作戦で新しく実装された艦娘
山風が登場するらしいです

ちょっとだけ周回してみようと思ったりもしますが
丙作戦でクリアしたので全作戦終了後
時間と資源が余れば戻ってくる事も可能なので
ここは早くE-3に進もうと思います

やっぱりクリア後に周回する方が気持ち的に楽ですからね


まぁ…

クリアがギリギリになったら周回どころではないので
まずはクリアを目指していこうと思いますぞ!






スポンサーサイト

web拍手 by FC2

テーマ : 艦隊これくしょん
ジャンル : ゲーム

tag : 艦これ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リトキア

Author:リトキア
ぬるまゲーマー男ののんびりプレイ日記です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ツイッターです
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる