FF14 続々々・配達士のストーリー

何回か記事にしていますが
僕がFF14内で
1番好きと言っても過言ではない
配達士のストーリー

エオルゼアに住むNPCの皆様に
スポットを当てるこのクエストは
メインストーリーやヒルディのような
派手なエピソードはないのですが
いつも接するNPCの
隠れた物語やホッコリするお話が多く
毎パッチ毎に僕は楽しみにしています

ただ…

このクエストを進める時は
ブログの記事にしたいと思っているので
メモやSSをとりながら進めたく
気持ち的にもじっくり見たいので
ある程度まとまった時間がある時に
やりたいと思っているので
実はパッチ2.4分も
まだ進めていなかったんですよね~!

ま、まぁ…

メインとかと違い
バトルコンテンツもないので
時間がある時とかにまったりできるのが
配達士クエの良い所って事です!(>▽<)b


そんな事で

パッチ2.5が来てからは
モブハントの記章が欲しく
空いてる時間は
デイリーモブのFATE待ちや
リスキーモブ探しをする事が
多かったリトキアなのですが
週末は人が多く
リスキーモブもいつも以上に
瞬殺状態なので(笑)
昨日は久々の配達士クエを進めました!

2.4からやっていなかったので
貯まっていたのですが
今回は3つのお話を進めましたよ~!

出来るだけ
ネタバレは書いてないつもりですが
とはいえ
ネタバレしている部分も多々あるので
まだ配達士クエを進めていない人は
まずはご自分の力でやってみた方が
絶対に面白いと思うので
これ以降は読まない事をお勧めします!





まず1つ目の配達は
「樹陰に潜む密猟王」

ローンチからFF14をやっている人なら
一度はレベル上げに
利用した事があるであろう
クォーリミルでのFATE群

ローンチ頃は
今ほどダンジョンで
経験値が貰えなかったので
早くレベルを上げたいなら
FATEで経験値を稼ぐのが効率がよく
クォーリーミル周辺はいつも
大量の人でごった返していたのですね~

その他にもクルザスや東ラノシア
北ザナモドナなどが流行の場所でしたね~

(アートマを落とすFATEに
それらの場所がないのは
元々人が多い場所だったからなのです)
(ZW関連は基本
過疎コンテンツ活性化がありますからね…)


そんなクォーリーミルで
最も経験値が稼げて美味しかったのが
密猟王クァールクロウの連続FATEでした

(ただ人が少なくなっている
今のクォーリミルだと
ソロでクリアするのは結構厳しめかも?)

FATEをやった事はわかると思いますが
大量の女性ミコッテに囲まれている密猟王!

そんな羨ましい
ハーレム状態の密猟王の物語は
いつか見てみたいと思っていたので
今回配達士クエに
入っていた時は嬉しかったですね!


今回の依頼はまず
ミコッテ族ムーンキーパー
「マウ・リーゼ」さんに
お姉さんからの手紙を送る所から始まります

FF14-663.jpg

マウさんのお姉さんの名前は
ウラ・リーゼ

FF14-664.jpg

この姉妹には
色々な事情があるのですが
ウラ・リーゼは訳あって
今は密猟王クァールクロウの
部下になっていました


今回の話は
密猟王の話というよりは
マウ、ウラ2人の姉妹のストーリー

訳あって離れて暮らしていた姉妹が
また一緒に
生活できるようになれるか?
という物語でした


このストーリーでは
ムーンキーパーの暮らしが
明かされるのが
中々興味深かったですね~

ミコッテムーンキーパー族は
母と子が家族を作り暮らすそうです

FF14-665.jpg

男は獲物を追い旅に出て
さすらいその先で女性と出会う

それが
ムーンキーパー族の伝統だそうです

しかしその伝統に背き
一箇所にとどまり
多くの女性を束ねて
暴利・密猟をしている
密猟王クァールクロウは
異質な存在で
他のムーンキーパー族に
敬遠されている部分もあるようです

そしてもちろん
密猟王と鬼哭隊との
確執というか争いも激化しています


姉妹が共に生活するため
グリダニアから離れようとするさなか
一応クァールクロウも登場するのですが
今回は脇役といった感じでしたね~

FF14-666.jpg

ていうか

今回このストーリーは
少し中途半端に終わった感じなので
続編があるかもしれませんね

期待は期待なのですが
姉妹が哀しい感じに
ならなければ良いな~とは
思ったりします…

(所詮ゲームなので
あんまり憂鬱な話が多いと
個人的にはやる気なくなります…)



次に進めたのが

「忌まわしき記憶蘇るとき」

何となくガンダムっぽいこのクエスト名

ストーリーの途中でもお世話になった
東ラノシアの「切られた革紐亭」に
隠れ住むドレストさん宛への配達です

FF14-667.jpg

ストーリーを進めている頃から
何かに怯えていたドレストさん

「疾風のドレスト」という
これまたガンダムっぽい
通り名まであるドレストさんなのですが
今回のクエストで
何故彼がそんなに怯えていたのか?
明らかになります

何故か
帝国兵ッぽい人達に追われるドレストさん!

FF14-668.jpg

アップになると中々渋く
いぶし銀な男前な人だったりもするのです

FF14-669.jpg

このクエストでは
ドレストさんに話しかける際
選択肢が出る場面があります

FF14-670.jpg

「勇気」という事が重要なこの選択肢

ここは素直に自分が思った方を
選ぶのが良いと思いますぞ!


ちなみに…

このクエストは
何となく導入がホラーっぽかったので
そっち系が苦手なリトキアは
ビビッてしまいましたが
ホラー系の話ではなく安心しました…



昨日最後に進めたのが
「ドン引き復習計画」

僕的には
今回進めた3つのお話の中で
これが1番好きな話でした!


先輩モーグリによると
配達士はたまに軍から
「押し印」というのが入った手紙を
預かる事があるそうです

これは犯罪への捜査協力を
依頼されるものらしく
配達士としては面倒な依頼でも
当然断る事は出来ないそうです


今回の配達は
ウルダハ銅刃団から
この押し印が入った手紙の依頼

呪術師ギルド受付のヤヤケさんが
前呪術師ギルドマスターである
ムムエポという人物と結託し
内乱を画策しているのではないか?
という疑いがあり
内定調査を依頼されるものでした

てか…

それはいくらなんでも
配達士としての
仕事の枠を超えすぎでは…(-_-;)

逆にこんな重要な事を
配達士に頼む不滅隊が
隊員としても心配になるわ!


まぁ
依頼されたものはしょうがないので
まずは現呪術師マスター
ココブキさんの元へ!

FF14-671.jpg

正式に内定調査を依頼され
まずはヤヤケさんに
直接事情を聞きにいくことになります

ちなみにリトキアは
白をやる時必須になる
迅速魔習得のため
一応呪術師のレベルは26にはなっています…

ただ魔法職の難しさと
迅速魔を習得した事により
それ以上は上げていません…

そういえば1年以上
弟さんが囚われたままなのですが…(-_-;)


ま、まぁ…

そんな事なので
ココブキさんともヤヤケさんとも
知らない仲ではありません!

FF14-672.jpg

多少はヤヤケさんも
口が滑らかになるってものです!

ま、まぁ…

FF14-673.jpg

ヤヤケさんは
マスターや兄弟の名前を
覚える気はないみたいですけどね~(笑)


ヤヤケさんは
とっても可愛いララフェルなのですが
前呪術師マスターの弟子というだけあって
受付も15年勤めるベテランさん!

モモディさんもそうですが
ララフェルはいつまでも可愛いので得ですな~


15年も受付をしていると
呪術に見込みのない若者は
わかるようになるらしく
マスターには内緒で
ヤヤケさん独断で受付で
入隊を断ったりしているそうです

実はこの行動は後に
それだけではない事もわかります

てか

よくリトキアは
入隊を断られなかったものだぜ…(-_-;)

(危ない所だ…)


調査を進めていくと
次々と怪しい行動が
明らかになっていくヤヤケさん

今は牢に捕らえられ
以前の配達士クエで明らかになった
コロセウムで戦う戦士に
何人かいるという
「剣奴」になっているという
前呪術師マスタームムエポとの
密会の疑いが大きくなっていきます

果たして
ヤヤケさんは内乱を企てているのか!

ココブキさんヤヤケさん
2人の呪術にかける熱い想い

その詳細は皆様の目で確かめてください!


ちなみにこのクエストは
ウルダハでの配達なので
登場人物にララフェルが多くて
中々ハッピーでした

FF14-674.jpg

ラスト付近でのこのシーンは
ココブキさんもヤヤケさんも
とっても可愛くてお気に入りの場面です!



そんな事で今回は
久々に進めた配達士のクエストを
記事にしてみました!

今回の3つのお話も中々に面白く
NPC達の生活に触れて
エオルゼアがより生きた世界になる
とっても好きな物語でした

メインやヒルディほど派手ではなく
またドラマティックな展開も
あまりないですが
NPCの日常を垣間見れる
配達士のストーリーは
本当にやっていて楽しいです


まだ配達していない手紙もあるので
時間がある時に配達していきたい所!

これからもじっくりまったり
先輩モーグリの力を借りながら
NPC達と共に1つ1つ
手紙と共に
何か小さな心に残る物を
配達していければな~と思います


ただ

リスキーモブが出ると
配達の途中でも
ついそっちにテレポしてしまう可能性は
大いにありますが…(-_-;)




ファイナルファンタジー14・攻略ブログ

ランキング参加中!
押してくれれば
リトキアのやる気が
上がります!(>▽<)b




記載されている
会社名・製品名・システム名などは、
各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

スポンサーサイト

web拍手 by FC2

テーマ : FF14
ジャンル : ゲーム

tag : FF14

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リトキア

Author:リトキア
ぬるまゲーマー男ののんびりプレイ日記です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ツイッターです
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる