ガンダムUC 7巻感想

今回は久々にガンダム話!

先日発売され
手元にDVD届き見ましたので
「ガンダム UC」
最終7巻の感想を書きたいと思います!

長い期間
続いてきたUC時代の最新作
UCもとうとうこの巻で最終回!

ネタバレも書いてしまっているので
大丈夫な方のみ続きから読んでください!


それと…

当たり前ですが
あくまで個人の感想ですが
正直今回はあまり褒めていないので…

それが大丈夫な方のみでお願いします…(-_-;)




続きを読む

スポンサーサイト

web拍手 by FC2

テーマ : 機動戦士ガンダムシリーズ
ジャンル : アニメ・コミック

tag : 機動戦士ガンダム

心震えた曲

今回は記事は短く雑談的な話を…

リトキアが今
はまってプレイしている
FF14でもそうなのですが
その場面に合った音楽というのは
人の心を震わせてくれます

過去シリーズで
有名な曲だったらしい
ビッグブリッジの死闘や
クリスタルタワーの音楽は
やはり良い曲ですし
従来のシリーズのファンであった
ルッシーやブリさんも非常に喜ばれていました


僕はガンダムシリーズが好きなのですが
その中でも心震えた
挿入歌や音楽はたくさんあります

UC時代
特にアムロとシャアが出てくる作品が
好きなリトキアの中で群を抜いて別格
最も心が震えるのが

「哀戦士」
「BEYOND THE TIME~メビウスの宇宙を越えて~」

ですね


初代の劇場版ガンダムの2作目と
逆シャアの主題歌です

もちろん曲自体も大好きなのですが
劇中にこの曲が流れるのが
クライマックスの場面で
すごくマッチングしていて
映画を見ながらだと
何度見ても感動してしまいます…

特に「メビウス~」の方は
アムロとシャアという
ガンダム界の2台巨頭の時代の終焉という
長い歴史の終わりの曲なので
感動も一入なのです

(ですので僕は初代のリメイクは
あまり賛成ではありません…)
(折角綺麗に終わってるのに…)


他にガンダムシリーズでは

00映画版での

「もう何も怖くない、怖くはない」

∀最終回での

「限りなき旅路」

UC6巻の

「Re:IAm」

Wでの

「思春期を殺した少年の翼」

が流れた時に心震わされましたね~


Re:IAmは
少し暗いUCの雰囲気にぴったりで

~~~~~~~~~~~~~~~~
いつか君に届くはずの
名も無き幼い詩(し)が描くわがままを…
 
忘れたいよ一度だけ…

眠れぬ悲しみが
その詩(うた)を抱きしめてる…
~~~~~~~~~~~~~~~~

という歌詞がすごく好きでした



そんな事で今回は
ガンダムでのリトキアの好きな曲

心震えた曲のご紹介でした


これからの人生
何度こういう曲に出会えるのか?

楽しみであります!(>▽<)b


(こういう突発的に短い記事の時は
ネタがないため過去に下書きしていた記事で
穴埋めしているわけでは決してありません…)(-_-;)

web拍手 by FC2

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

tag : 機動戦士ガンダム

Zガンダムの感想

今回は
機動戦士Zガンダムの
感想です!


何回か記事に
しているのですが
時間がある時に
ちょっとずつ
TV版Zガンダムを
見ていっていました!

先日
ようやく
全巻
見終わったので
今回は
Zガンダムを見て
リトキアが
感じた事
思った事
総括的な感想を
書いてみたいと
思います!


ただ…
ガンダムに
興味のない人には
全く
分からない話だと
思いますし
僕はそれほど
ガンダムの
世界観の本などを
読んでいるわけ
ではないので
公式見解などとは
全く違う事も
書いてしまうと
思います

さらに
個人的な何の
根拠もない意見も
かなり多いです…(-_-;)


大丈夫な方のみ
続きから
読んでください!

(しかも…
異常に長く
なってしまいました…)




続きを読む


web拍手 by FC2

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

tag : 機動戦士ガンダム

しつこく!Zガンダム!

え~…
今回の記事は
いつかの記事に引き続き
アニメ「Zガンダム」の感想です…

ゲームの話はまったくないので
興味ない方はスルーしてください!



最近リトキアが
はまりまくって見ている
TV版「Zガンダム」!

少しずつ見ていって
カミーユが1回目の
大気圏を離脱する
20話「灼熱の脱出」まで
見終わりました!


いや~!
素直に面白いですね~!
(↑実はZは元々
好きでは無かったリトキア…)( ・_・;)

てか…
宇宙世紀以降の
ガンダムの題材って
基本
Zと逆シャアを
モチーフにしている作品が
多いんだなぁ…と
思いました!

SEEDや00、AGEまで続く
強化人間的なモチーフは
Zで確定された感じですし
(ララァはNTですしね)
逆シャア以降
隕石的な物は
やたら地球に
落とされそうに
なりますしね…(-_-;)
(まぁ…これは
ギレン総帥の
コロニーかも
しれませんが…)

逆に言えば
それほどまでに
強化人間
フォウ・ムラサメという
キャラクターは
ガンダム世界に
強烈な印象を
残したのでしょうね~



そんな中!
1回目の地球シナリオで
リトキアが1番驚いたのが!

アムロの
死亡フラグの
多さ!\(>д<)/

(--;) ウ

カミーユや
ミライさんの台詞…

ベルトーチカの言動…

そして何より
アムロ自身が放つ言動…
(というか雰囲気…)

AGEでの
オブライトさん並に多い
アムロ死亡フラグの数々!

これ…絶対…
当時のスタッフさん…
アムロをどこかで
殺す気でしたよね?(T _ T)

う…う…
よく生き残ったものだと
感心してしまいます…

しかし!
あの「皆殺しの富野」さんの
死亡フラグを潜り抜けて
生き残ったのですから
さすが「最強のNT」の
回避力と言って
いいところでしょう!(>▽<)b
(↑違うと思います…)



Zで凄いなぁ…と思うのは
「地球」という存在の
描き方にもあります…

例えば
1度目の大気圏突入時
シロッコのメッサーラが
脅威の強さで
アーガマ隊を攻撃しますが
あまりにも地球に近付くと
「地球の引力の井戸に
引き込まれるのはゴメンだ…」と
戦列を離れていきます…

これは
初代やZのOPで
ナレーション
されていたように
宇宙で生まれ
宇宙で死んで行く事が
当たり前になった人類の
「地球感」の
ようなものを
表している台詞の様な
気がしました…

なんていうか
地球という存在は
スペースノイドにとって
「麻薬」的な
怖さがあるという
感じでしょうか…?

こう…
1度そこに
住んでしまうと
人間が堕落してしまう…
そんな力が
地球にはあるという事を
シロッコは無意識の内に
感じ取っていたのでは
ないでしょうか…?

逆にZでは
地球に幽閉され
その重力の世界に
慣れてしまい
宇宙に出る事を恐れ
「あの無重力帯の
感覚は怖い…」と
かつての最強NTが
堕落して
しまっています…

これは先ほどの
シロッコの感じ方を
まともに実践して
しまった感じで
感じる力が
人一倍強いといわれる
最強クラスのNT
ならではの対比に
なっていると思います…


この地球から出る
ある意味
「魔力」のような物は
ZZの最終回で
ハマーン様が

「アステロイドベルトの
裏側まで
行った人間が
戻ってくるって
いうのはな…
人間がまだ…
地球の重力に引かれて
飛べないって
証拠だろう…?」


言った台詞に
凝縮されてるのかなぁ…?と
思いました…

地球圏にしがみつく人間には
言葉でどれほど言おうとも
永遠にわからない…
(これは良い悪いではなく…
ずっとそこに暮らしていると
本当に文字通り
「わからない」んだと思います…)

だから逆シャアで
シャアは1度全てに
ケリをつけるため
地球に休んでもらおうと
したのでしょう…


しかし…それは
アムロもシャアもハマーン様も
地球圏と宇宙…
双方を体験しているから
わかる事もあったと思うし

逆に体験しないと
永遠にわからない事も
あったと思います…

個人的には
シロッコには1度
地球に降りてきてほしかったし
フォウには1度
宇宙に上がって
ほしかったなぁ…(T _ T)



てか…
地球圏からジオン残党を
排除するために作られた
ティターンズに
対抗するために
作られたエウーゴを
地球で支援する組織
「カラバ」…って!

ちょっと
おかしく
ないですか!\(>д<)/


…いや…
ハヤトもカイもミライさんも
ティターンズを
偉そうに批判するのなら
まず自分達が
宇宙に住むべきでは…?
(銃を構えながら
「銃を下ろせ」と命令して
誰が下ろすというのか!)

どうもZの
エウーゴ関連の人達は
批判するばかりで
やりたい事が
よくわからん…と
思うのは僕だけでしょうか?

(あんたら日本政治の野党か!)
web拍手 by FC2

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

tag : 機動戦士ガンダム

ガンダムvsZガンダム!

そろそろPS3で
超期待のゲーム!
バイオハザード6が
発売されますね~!

ま、まぁ…
僕はバイオシリーズを
1度もプレイした事が
無いので
今回も購入予定は
無いのですが
やはり超期待のゲーム
だけあって
フレ様の購入率も
高いです!\(>▽<)/

そんな中!
フレ様が皆
バイオに行ってしまうと
ちょっと寂しいなぁ…と思い!

リトキアも
新しくゲームを
購入しました!(^▽^)b

そのゲームがこちら!

Z0001.jpg


PS2の
ガンダムvsZガンダム!
(一緒に写ってるのは
共に買った本達です!)

ふ…
いまさらPS2かい!という
皆様の突込みが
聞こえて来そうだぜぃ…(-_-;)


最近Zガンダムに
はまっているリトキア…

こないだ喋った時に
7っちが
お勧めしてくれた
「ガンダムvsZガンダム」を
ネットで購入しました!

ついでに
一緒に売っていた攻略本と
漫画
「機動戦士Zガンダム
 デイアフタートモロー
~カイシデンのレポート~」も
購入しました!


カイの漫画は
Zガンダム時代を題材にし
ジャーナリストカイ・シデンを
主役にした漫画です!
(ちょっとキャラが
喋りすぎな
ような気もしますが…)

Z時代といっても
カミーユやMSは
ほとんど出てこず
1年戦争時のキャラ達を
取り上げているので
アムロとシャアファンなら
買って損は無いと思います
(「いけいけ僕らのVガンダム」も
おすすめです)

まぁ…
個人的には
こういう
取って付けたような
後付話は
納得できる物と
できない物が
半々ぐらいでしたけどね~(笑)
(これは誰が書いても
そうなると思うので
しょうがないと思います…)
(実は第1話が1番好きでした…)

ただ…
スパイ行動をする
レコアさんを
ミハルと重ねてしまう
カイのシーンは
少し哀しかったです…(T _ T)



そんな事で!
ガンダムvsZガンダム!

僕は知らなかったのですが
osimaiさんや7っちに聞くと
僕がはまったEXVSまで続く
「vsシリーズ」の歴史は結構深く
「連邦vsジオン」や
「連合vsザフト」など
かなりの数が出ている
長いシリーズらしいです!
(フルブースト発売が楽しみだ!)


なんやかんやでEXVSを
かなり
やりこんでいるリトキア!

旧式の
vsシリーズなど
お茶の子さいさいだろう!と
余裕をこいて
ゲームスタート
したのですが…

なんか!
操作が
全然違う!\(>д<)/

うぉう!
これはEXVSとは
まったく違う操作に
四苦八苦です!><

特に変わったのが
移動周りで
ブーストでは
ほとんど移動せず
空に浮くだけで
ステップを多用して
移動するのが
vsZ方式のようです!

う~…
EXVSの操作に
慣れてしまった
リトキアには
正直
かなり難しいですな~

てか…

射撃ズンダも
慣性ジャンプも
できない
このZの操作に
慣れてしまったら

今度は
EXVSの操作が
できなく
なるのでは!\(>д<)/

う~…
僕にとってEXVSは
ガンオタ仲間達と一緒に
わいわいプレイできる
とっても好きなゲーム!

スラさんも参戦して
くれるかもしれないし
いつかフルブーストも
発売されるかもしれないので
操作が
おぼつかなくなるのは
困ります!><

これは
ガンダムvsZガンダムは
あまり熱心にプレイせず
難易度を低くして
まったり楽しむ
感じにした方が
よさそうですな!(>▽<)b

web拍手 by FC2

テーマ : ゲームプレイ日記
ジャンル : ゲーム

プロフィール

リトキア

Author:リトキア
ぬるまゲーマー男ののんびりプレイ日記です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる